≪ 2017 09   1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - - - -  2017 11 ≫
*admin*entry*file*plugin| 文字サイズ  
FC2 Blog Ranking FC2 Blog Ranking

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


生麺

冷凍しておいた生中華麺で『本格グリーンカレーラーメン』を作ってみました。

どんぶり

化学調味料無添加カツオダシを熱湯に溶かし、白菜煮とネギを煮込みます。

タイ産グリーンカレーペースト(大さじ1)とナンプラー(大さじ1)を加えて、ココナッツミルクパウダー(大さじ1)をこのスープ20ccでよく溶いて注ぎ込みます。

瀬戸内産天然塩、化学調味料無添加XO醤、おろしニンニクで味を調え、煎りゴマ(白)を振ります。

小松菜とエノキダケを投入してしんなりしたら、パクチーを入れて火を止めます。

2分間茹でた麺と器で合わせて、カーネルコーンをトッピングすれば出来上がりです。

れんげ

ココナッツミルクは、パウダーよりも缶詰の液体の方が無論美味しいのですが、一度開けると長持ちしないので、今回はパウダーを買って来ました。

でも、これを入れたおかげで味がぐんとまろやかになり、香りも高くなりました。

タイフードの食材がココナッツミルク、ナンプラー、パクチーと三拍子揃ったので、今日のグリーンカレーラーメンには『本格』と銘打ったわけです。

顔

具材はシンプルかつヘルシーに野菜のみとしましたが、味は本物に近くなりました。

グリーンカレーの味が十二分に染み込んだ白菜などは、それは美味しいものです。

麺アップ

タイラーメンとしては、いつもインスタントラーメンを食していますので、生中華麺を使うと、これもまた『本格』です。

厳密に言えば、タイラーメンの麺は日本の中華麺とは違うものですが、わが生麺もグリーンカレースープによく合いました。

こうなると、レッドカレー、イエローカレーでもやってみたくなります。

最近では、タイ産のカレーペーストが手軽に買えますので、ストックしておいて気が向いたときに試してみましょう。

タイの皆さんに感謝します。

スポンサーサイト


この記事へコメントする















Mr.NAO

Author:Mr.NAO
東京都港区出身 
男性 
水瓶座

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。