≪ 2017 09   1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - - - -  2017 11 ≫
*admin*entry*file*plugin| 文字サイズ  
FC2 Blog Ranking FC2 Blog Ranking

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


サリ麺

『オットギサリ麺』で『スライスチーズラーメン』を作ってみました。

どんぶり

小松菜、刻み昆布、豆モヤシを炒め、スライスチーズを載せたものをラーメンの上にあしらいました。

れんげ

スープは、化学調味料無添加チキンスープペースト大さじ1、ガーリックパウダー小さじ1、化学調味料無添加オイスターソース小さじ1、瀬戸内産天然塩小さじ1、本醸造丸大豆醤油小さじ2、バター5グラムを、熱湯ミネラルウォーター400ccに投入して煮ました。

麺スープ

トッピングは、例によって、国産焼き海苔と自家製メンマ。

チーズ

野菜の上のチーズは、麺とスープの熱でだんだん溶けていきます。

チーズ2

それが溶け切らないうちに食すのが美味です。

チーズ野菜

スライスチーズは、ピザ用の溶けるタイプではなく、普通のスライスチーズを使います。

溶けるタイプは、スープに入ると逆にすんなりと溶けず、固まりがちになるからです。

麺アップ

『サリ麺』の極太縮れ麺は溶け行くチーズと絡み合って、豪華な共演を果たしてくれます。

『オットギチーズラーメン』のチーズは粉チーズですが、今回のようにスライスチーズを使うと、チーズ本来の滑らかさと溶け味とでもいうべきものを味わえて、実に秀逸です。

これはカレーラーメンに応用してもピッタリ行くと思います。

また、鍋の締めに麺を入れるとき、スライスチーズを加えるとチーズフォンデューのようになって良いかもしれません。

スライスチーズというのも、使い勝手の良い食材です。
スポンサーサイト


この記事へコメントする















Mr.NAO

Author:Mr.NAO
東京都港区出身 
男性 
水瓶座

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。