≪ 2017 09   1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - - - -  2017 11 ≫
*admin*entry*file*plugin| 文字サイズ  
FC2 Blog Ranking FC2 Blog Ranking

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


キリンラーメン

『キリンラーメンしょうゆ味』(写真左)をアレンジして『正調・海苔ラーメン』を作ってみました。

どんぶり

400ccの熱湯ミネラルウォーターに、添付スープ、化学調味料無添加オイスターソース&XO醤、本醸造丸大豆醤油、瀬戸内産天然塩、ガーリックパウダーを各々適量入れ、レタス、小松菜、プチトマトを軽く煮ます。

れんげ

ほどよいお味のしょうゆ味スープが出来ました。

海苔

海苔は国産、老舗の一品。

大きい海苔を買って来て自分で切り、乾燥剤を入れた缶に保存しています。

香りが良く歯応えがあって、流石(さすが)日本の海苔です。

メンマは自家製。

今回は極薄味にしました。

大量に作りましたので、当分安心です。

毎日食べても飽きません。

「メンマ」とは、「麺麻、麺碼」と書いて、麺料理の付け合わせという意味だと聞いたことがあります。

日本では、明治の初め、横浜の南京町(なんきんまち。今の中華街)で中国人の料理人が賄(まかな)いで食べていた汁そばをヒントに、日本人がラーメンの具にしたのが始まりだとか。

だから、メンマはラーメンにピッタリなのです。

トマト

また、うちでは、よくプチトマトを麺料理に使いますが、これがスープに合うのです。

まだの方は、是非お試しください。

スープの味を侵害せず、そのくせトマトの味もしっかりと感じることが出来て、奥床しくも筋の通った存在です。

麺アップ

『キリンラーメン』の麺は、呉々も茹で過ぎに注意。

硬めがお好きの向きは、強火で1分ちょっとがボーダーかもしれません。

『キリンラーメン』の生みの親、愛知県の皆さん、ありがとうございます。
スポンサーサイト


この記事へコメントする















Mr.NAO

Author:Mr.NAO
東京都港区出身 
男性 
水瓶座

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。