≪ 2017 09   1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - - - -  2017 11 ≫
*admin*entry*file*plugin| 文字サイズ  
FC2 Blog Ranking FC2 Blog Ranking

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


サリ麺前

スーパーで『オットギサリ麺』を見つけたので、迷いなく買って来ました。

サリ麺横

ジャガイモでんぷんが入っている縮れ太麺で、スープなしの鍋用煮込みラーメンです。

サリ麺5パック

『サリ麺』の「サリ」とはどういう意味なのかわからないのですが、これぞ韓国ラーメンという製品です。

どんぶり

スープは、芽かぶうどんの茹で汁と竹笹そばのそば湯をベースに、化学調味料無添加チキンスープペーストと瀬戸内産天然塩、ガーリックパウダーで味付けしました。

れんげ

あっさりコクありの塩味スープになりました。

わかめ

葉山産天然ワカメを加えて『ワカメ塩ラーメン』としたので、磯の香りも豊かです。

ウズ

浜松産ウズラの卵もいつものとおり半熟状態で、トロトロ。

から揚げ

地元の無添加総菜屋さんの鶏の唐揚げからも、良い味が出ました。

他には、小松菜、キャベツを加え、仕上げに京都産九条ネギを散らし、自家製メンマを載せました。

麺アップ

こういう太麺にはコッテリ系のスープが合うのでしょうが、塩味系もなかなかイケルのです。

以前お話しした昔懐かしい『東横ラーメン』に似た味になりました。

茹で時間については、パッケージに記載がないのですが、4分くらいが好みに合いました。

110グラムと食べ応えがあり、モチモチ感とコシが共存した太麺は韓国ラーメンの醍醐味満点です。

次回は別のスープで食してみましょう。

韓国の皆さん、ありがとうございます。
スポンサーサイト


この記事へコメントする















Mr.NAO

Author:Mr.NAO
東京都港区出身 
男性 
水瓶座

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。