≪ 2017 07   - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - -  2017 09 ≫
*admin*entry*file*plugin| 文字サイズ  
FC2 Blog Ranking FC2 Blog Ranking

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


どんぶり

『日清ラ王・袋麺』の麺で『きびなご塩ラーメン』を作ってみました。

ミネラルウォーター400ccを沸かし、沼津産きびなご大さじ2を投入、10分間煮ます。

そこに、レタス、キュウリ、小松菜、グリーンピース、粗挽きウインナーソーセージを入れて煮込みます。

味付けは、ガーリックパウダー、瀬戸内産天然塩、コレステロールゼロのゴマ油。

これだけで、良い味の塩味スープになります。

オイスターソースもXO醤も入れなくて大丈夫。

きびなごから実に素晴らしい旨味が出るおかげです。

れんげ

コクがあって後口があっさりしたスープは、中華麺にぴったりです。

きびなご

もちろん、いつものとおり、きびなごはそのままいただきます。

麺アップ

『日清ラ王・袋麺』の麺は、キャッチコピーのとおり流石に「まるで、生麺。」です。

今日のように化学調味料なしのスープで味わうと、ますますインスタントラーメンとは思えない麺です。

CMや日清食品のサイトで「食べた人の71パーセントが『生麺』だと思いました。」と言って広告していますが、うなずけます。

「生麺みたい」バトルのライバル『マルちゃん正麺』の方は『塩味』を出しました。

正麺塩味

『ラ王・袋麺』もこれからヴァリエーションが増えていくのでしょうか。

麺にこれだけこだわっているのですから、できればスープに化学調味料を使わない製品を一度出していただきたいものです。

そうすると、価格が上がってしまうのでしょうか。

期待しています。
スポンサーサイト


この記事へコメントする















Mr.NAO

Author:Mr.NAO
東京都港区出身 
男性 
水瓶座

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。