≪ 2017 07   - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - -  2017 09 ≫
*admin*entry*file*plugin| 文字サイズ  
FC2 Blog Ranking FC2 Blog Ranking

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


5パック

サンヨー食品が、「生麺みたいなインスタントラーメン」として『サッポロ一番 麺の力 中華そば』を、9月10日に発売します。

東洋水産の『マルちゃん正麺』の大ヒットに触発されて出た、日清食品の『日清ラ王 まるで生麺』に続き、「生麺みたいシリーズ」第三弾の登場で、インスタントラーメン市場は「生麺みたいバトル」の様相を呈してきました。

『正麺』を食べたときは、その生麺感覚に驚きましたが、先日『日清ラ王 まるで生麺』を買って来て食したところ、正直「こっちの方が、よりいっそう生麺に近いかな。」と思いました。

しかも、『ラ王』は新発売なのにもうオープン価格になっていて、5食パックが定価500円のところ、298円で買えました。

さて、『麺の力』は如何でしょうか。

しょうゆ味

サンヨー食品は、商品第一号の『ピヨピヨラーメン』(昭和38年7月発売)以来、ほとんど油揚げ麺の製品を送り出してきましたが、今回の『麺の力』は入魂のノンフライ麺のようです。

報道されている文章にはっきり書いていないのですが、その特徴から間違いないと思います。

ピヨピヨラーメン

インスタント麺なのに全くのストレート麺で、縮れを完全になくし、極めて強いコシを実現したそうです。

これはノンフライ麺にしかできないことでしょう。

ちゃんぽん

バリエーションとしては、「醤油味」と「ちゃんぽん」を出すとのことです。

「ちゃんぽん」の麺は太麺なのでしょうか。

それが生麺に極近いものになっていたら、人気が出るかもしれません。

これもまた楽しみです。
スポンサーサイト


【】
麺の力は揚げめんですよ
【ありがとうございます】
☆教えてくださった方へ☆
『麺の力』は油揚げ麺ですか。
だから、紹介記事に「ノンフライ麺」と書いてなかったのですね。
教えていただき、ありがとうございます。
では、油揚げ麺でどのように生麺感覚を出しているのか、一段と興味が湧きました。
生麺感覚ではなく、サンヨー食品が以前に出していた『中華そば』のような路線なのでしょうか。
いずれにせよ、楽しみです。
ありがとうございました。
この記事へコメントする















Mr.NAO

Author:Mr.NAO
東京都港区出身 
男性 
水瓶座

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。