≪ 2017 09   1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - - - -  2017 11 ≫
*admin*entry*file*plugin| 文字サイズ  
FC2 Blog Ranking FC2 Blog Ranking

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


うまかっちゃん

『ハウスうまかっちゃん宮崎名物鶏の炭火焼風味のとんこつしょうゆ味』と自分で打った手打ちたまご麺を使って、『つけめん』と『もり』を作ってみました。

セット

『うまかっちゃん』のスープを『もり』用の冷たい「つゆ」にし、『つけめん』用のスープは、キビナゴ&化学調味料無添加ビーフスープペーストで作りました。

『つけめん』のスープの具材は、ナス、ダイコン、小松菜。

瀬戸内産天然塩のみで調味しました。

うまか麺もり

『うまかっちゃん』の麺は硬めに茹で上げ、冷水で締めます。

手打ちたまご麺もり

手打ちたまご麺は、別の鍋で4分間茹で、やはり冷水で締めます。

うまかスープ

『もり』用の冷たいスープの作り方は、いたってカンタンです。

『うまかっちゃん』の粉末スープをそば猪口(ちょく、または、ちょこ)に入れて熱湯を注ぎ、氷を加えるだけです。

きびなごスープ

『もり』用のつゆが濃いめになるので、『つけめん』用のキビナゴスープは、少し薄味にしました。

うまかスープねぎ

『うまかっちゃん』ベースのつゆには、刻んだ九条ネギを投入します。

ふたつの麺を、『つけめん』と『もり』で交互に味わいます。

うまか麺アップ

『もり』のつゆには、『うまかっちゃん』のスープの他、調味料は何も加えていません。

お好みで色々と入れてみるとヴァリエーションが楽しめます。

例によって、とんこつスープには紅ショウガが合いますが、今日のように『もり』にするときは、薬味としてつゆの中に入れるより、つまみのようにして別に食べる方が美味しいです。

とんこつラーメンにおける漬け物のような位置付けです。

前回お話しした、本来温かくして食べるインスタントラーメンを、麺、つゆ共に冷たくして『もり』で食すやり方を実践してみました。

以前にもご紹介しましたが、とんこつラーメンでやってみたのは初めてでしたので、アップしました。

『とんこつ』の『もり』、イケます。

『ちゃんぽん』や『カレー』、『みそ』、『酸辣湯麺』など、様々な味のインスタントラーメンでやってみようと思います。

「ひんやり麺の夏」ですね。
スポンサーサイト


この記事へコメントする















『ハウスうまかっちゃん宮崎名物鶏の炭火焼風味のとんこつしょうゆ味』と自分で打った手打ちたまご麺を使って、『つけめん』と『もり』を作ってみました。『うまかっちゃん』のスー... ...

Mr.NAO

Author:Mr.NAO
東京都港区出身 
男性 
水瓶座

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。