≪ 2017 09   1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - - - -  2017 11 ≫
*admin*entry*file*plugin| 文字サイズ  
FC2 Blog Ranking FC2 Blog Ranking

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


どんぶり

自分で打った手打ちたまご麺で『しめじタンメン』を作ってみました。

れんげ

スープは「化学調味料無添加半練りチキンスープペースト」に任せました。

しめじ、モヤシ、小松菜を煮込んだら良いタンメンスープになりました。

ガーリックパウダー、化学調味料無添加XO醤、瀬戸内産天然塩を加えて味を調えました。

ハム

仕上げにロースハムをあしらってみました。

小松菜

麺は3分強茹でて、ツヤとツルミを出しました。

ウズラの卵

モチモチ感と強烈なコシが持ち味の太麺は、タンメンスープにも上手く付き合ってくれます。

たまご麺アップ

この麺は、強力粉100パーセント、添加物ゼロ、水は自家製ミネラルウォーター、塩はいつもの瀬戸内産の自然塩ですから、お腹に全く膨満感を感じず、とても消化が良いのです。

ダイエットに向いていると思います。

さて、今度は梘水(かんすい)を買ってきて、本格的な中華麺を作ってみようかとも思います。

あの独特な風味を持った黄色い麺を自分で打ったら、気分が良いことでしょう。

梘水はどこで売られているのか、実際に麺を打つときの配合の割合などを調べてみましょう。

まだ実行するかわかりませんが、果たしたらお知らせします。
スポンサーサイト


この記事へコメントする















Mr.NAO

Author:Mr.NAO
東京都港区出身 
男性 
水瓶座

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。