≪ 2009 04   - - - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - - - - - -  2009 06 ≫
*admin*entry*file*plugin| 文字サイズ  
FC2 Blog Ranking
FC2 Blog Ranking
FC2 Blog Ranking

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


数学答案

「これ、返しておいていただけますか?」

その生徒の答案を渡そうとしながら男性教師が言うと、担任はちょっと驚いた顔をしました。

「欠席でしたので。」

「え? いませんでしたか?」

「はい。」

「朝はいましたけどね。」

「・・・!」

「中抜けか・・・。初めてだな、あいつ。どこにいたんだろ。指導しなきゃいかんな、こりゃ。」

答案用紙を手にしたまま、大きなため息とともに男性教師がことの次第を話すと、40代の理科教師である中年男性の担任は言いました。

「そうですか。あいつのうちはね、父親が養子でしてね、母親が強いんですよ、ものすごく。だから、大人の男を見くびってるところがある。そういう意味では、人間関係がむずかしい。私も苦労してるんですよ、こう見えても。」

「じゃあ、以前にもこんなことが?」

男性教師が尋ねると、担任は重い口を開くようにしてゆっくりと言いました。

「実は、4月にも似たようなことが、美術のあの人との間にもあって、大変だったんですよ。」

担任が目で示した先には50代の男性美術教師がいました。

芸術家肌で気分の移り変わりが激しいところにもってきて、管理職試験に落ち続けてカド番
を過ぎ、定年までヒラのまま行くことが確定してから授業以外の仕事はまったくしなくなりました。

体調不良だ、家事都合だ、と何かと理由をつけては休み、高血圧と糖尿病のため学級担任も部活動の顧問もできないと言って逃げている、というのが職員たちの見方でした。

「あいつが描いた宇宙の絵を、あの人が評価しなかったのが気に入らなかったんですよ。こんな、写真を見て写して描いたのなんか、絵とは言わん、ってね。そしたら、母親が私んとこに怒鳴り込んできたんですよ。正当に評価しろ、おまけに、先生たちにバラしたら承知しないって息巻いてね。」

担任は低い声で伏し目がちになりながら、明かしました。

「なんで教科担当の方に直接行かなかったんでしょう?」

「私の方が言いやすかったんでしょ。自分の主人と同じ年代で。美術のあの人は、ほら、ずいぶん年上だから。気難しいし。文句っていうのは、言いやすい方に来るもんなんですよ。」

「でも、我々にバラしたら承知しないっていうのは・・・?」

「そりゃあ、自分の息子が不当に低く評価されていることを知られたくないっていうのと、それを知った教員にあちこちでしゃべられたらますます困る、っていうことでしょ。」

「そんなこと、我々がペラペラしゃべるはずが・・・。」

「信用してないんですよ、学校の先生ってものを。頭っから。だから、一部の方以外には伏せておいたんです。」

担任のこの言葉に、男性教師は暗澹たる気持ちになりました。

そして、これはやっかいな人間を相手にしてしまった、と思いました。

でも、その件がどうなったのか気になったので聞いてみると、母親がゴネるだけゴネても美術教師はガンとして評価を変えなかったので、母親は教育委員会に電話をかけて訴えたそうです。

教育委員会としてはそんな電話はしょっちゅうですから慣れたもので、管理職のところに問い合わせをしてきましたが、こちらが評価の正当性をきちんと基準を示して述べたので問題無しとされ、その旨が母親に知らされました。

母親は到底納得しませんでしたが、結局それ以上どうすることもできず、そのまま終わったということでした。

「しかし、母親もさることながら、本人はどうだったんでしょう?」

「おんなじでしょ、母親と。だから、あれ以来、あいつ、あの人の授業ではけっして目を合わさないっていうし、物陰から悪態をついて逃げて行く、みたいなことが続いているようですよ。あ、靴を放り投げられたこともあったって言ってましたね。・・・ま、私も、どうやって指導したらいいのか、悩んでいるんですよ。」

額にうっすらと汗がにじむのを感じながら、男性教師は思いました。

まったく同じだ・・・。

オレも同じことをされているんだ・・・・・。

                                      つづく


(写真は『CityDo』さんのホームページから拝借させていただきました。)

スポンサーサイト

Mr.NAO

Author:Mr.NAO
東京都港区出身 
男性 
水瓶座

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。